読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべてが自分にちょうどいい

メンタルが弱いので家にいてテレビばっかり。こんなんでいいのかと思いながら今日もダラダラ。お金も大事、仕事も大事、だけど、自分が楽しいことが一番。あと掃除とか関ジャニとか京都とか。

「ずぼらヨガ」は自分に合っている

最近、朝と夜にストレッチを続けている。 以前から簡単なストレッチとか、腹筋とか、ヨガとか、ちょこっとしていた。 でも、自己流で何年やってもからだに変化が無いこで、これでいいのか、と悩んでいた。 毎日の前かがみでのパソコン打ちにより、猫背とスト…

べっぴんさん、栄輔さんの悲しい顔は見たくない

やっぱり、エイスの倒産。 エイスのモデルって「VAN」の石津謙介だそうで。 名前はうっすらと聞いたことある。 「VAN」のブランドのお店はまだあるから、復活したのでしょうか・・・ 玉井に裏切られ、何もかも失った栄輔さん。 一時、行方不明になってたけど…

ごちそうさん、畑は世の中と似ている

戦争が終わった・・・ 何も無くなった大阪に戻ってきため以子。 とにかくここで皆が帰ってくるのを待ちたかった。 でも、疎開先からもらってきた、野菜や種芋を、全部盗まれてしまった。 和枝さんや、希子ちゃんに疎開先へ戻れと言われても動かないめ以子。 …

べっぴんさん、歴史は繰り返されるのだ

先週から今週にかけての、時間の流れの早さについていけてません・・・ さくらと健ちゃんの就職、そして結婚、跡継ぎ問題。 全部、何事もなくクリアして、無事に結婚した二人。 そして、妊娠、そして出産・・・ 早っ! 健ちゃんの仕事っぷりも、とにかく早さ…

TOKIOカケル、先輩ジャニーズから可愛がられる得な人

ゲストは、亀梨和也さん。 なんだか久しぶりにテレビで観た気がする。 やはり映画の番宣であった。 この人を、”ごくせん”で初めて観た時、インパクトあったなあ。 それまでのジャニーズのイメージを変えた、というか、ジャニースらしくないビジュアルだった…

踊る踊る!さんま御殿!!あの元プロ野球選手の息子が??

昨日の「さんま御殿」笑ったあ! ”2世芸能人大集合”、 渡辺徹の息子や、草刈正雄の娘や、よく見かける2世タレントもいれば、佐藤B作さんの息子や、井出らっきょの息子など、初めて見た人もたくさんいた今回。 でも、 一番インパクトあって面白かったのは、…

うまくいかないなあ・・・

最近、ブログデザインを変えようと悪戦苦闘しております。 が、遅々として進まない。 本を買ったり、ネットで調べてやろうとしても、ネット用語からして、分からないので、検索して調べたりして。 あああ、分からん。

スマステ、絶対泣けるドラえもん映画ベスト5寝る前にマジで泣いたよ

「SmaSTATION!!」 今回は、1000人が選んだ ”絶対泣けるドラえもん映画” ベスト5、を紹介していました。 ゲストは、織田信成さん。 もうあえて選んだとしか言いようのないゲスト。 この人いつからこういう感じになったのか。 現役の選手だったときは、試合結…

アナと雪の女王、率直な感想はやっぱり歌が素晴らしかった

やっと、地上波放送! 「アナと雪の女王」 アナと雪の女王 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] posted with カエレバ クリステン・ベル ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2014-07-16 Amazonで探す …

お母さん、娘をやめていいですか、人形の家

いよいよ、最終回。 娘をやめていいですか?と、やっと母に言えた美月。 でも、 「私を見捨てるなら殺して」という最終兵器のような母の言葉で、美月はまたも折れる。 自分を無くして、今まで通りの、母の言うとおり思うとおりの”良い子”でいれば、母は幸せ…

ごちそうさん、こんな辛いことってあるのかな

出征を控えた泰助のために、柿の葉寿司の作り方を教えて欲しいと、和枝に頼む、め以子。 普段はいけずだけど、いざとなったらやっぱり頼りになる人。 和枝は、柿の葉の変わりに、笹の葉とい草を使ってお寿司を作る。 また、このお寿司が美味しそうなこと! …

ごちそうさん再放送、女はひとりで・・・

仕事が忙しくて、ゆっくり録画も観れていません・・・ BSで再放送中の「ごちそうさん」 連続テレビ小説 ごちそうさん 完全版 ブルーレイBOX1 [Blu-ray] posted with カエレバ 杏/東出昌大/財前直見/原田泰造/吉行和子/キムラ緑子/高畑充希/和田正人/宮崎美子…

R1ぐらんぷり、一番笑ったのは?

今年は、全体的にレベルが低かったような気がする。 お笑いのコンテストって、審査員の好みとか、その場の勢いとか流れがあるから、公平とはいえない、とは思う。 まあ、ヒロミが、審査員の時点でおかしいし。 この間の、どこかの漫才コンクールの審査員にも…

お母さん、娘をやめていいですか優しい言葉で誘い出す恐ろしい母

『ババア、しね!!』 母親に向かって言う言葉では無い、でも母親に対して一瞬でもこんな気持ちを持った人は、自立していけるような気がする。 母に対して、一度もこんな気持ちを持ったことがない美月だからこそ、なかなか母親から離れられないのであろう。 …

春にちょっと思い出したこと

2月も明日で終わり、もう今年も2ヶ月経ったんですね・・・早いわ。 春は調子が悪くなる私。 季節の変わり目でもあるし、特に”春”はダメですね。 学生の頃から、出会いの季節が苦手だった。 進学進級クラス替え。 新しい出会いがワクワクするなんていう人が羨…

べっぴんさん浅はかなさくらと役員達

大事な会議に遅れてきて、何事かと心配されたさくら嬢ですが、何のことは無い「頭の中で考えていた商品のアイデアを具現化出来なかった」ということでした。 なんじゃそりゃ・・・ いまだに社内で(しかも会議中に)さくらのことを『さくら』と呼ぶスミレ(…

妖怪ウォッチを観ていたらジバニャンが衝撃の姿になっていた!

実は「妖怪ウォッチ」が大好きである。 妖怪メダルも集めていた(今は買ってないけど)。 ハマるとどんどん集めてしまう悪いクセ。 そして飽きる・・・そりゃあお金貯まらないわけだ。 毎週アニメも娘と観ている。 コマさんが可愛いんだよね、出てくる妖怪も…

べっぴんさん何かが起こるかも?予感がする・・・

新入社員研修が始まった。 悦子さんの挨拶研修に、キツイキツイと不満を漏らすさくら達。 万博の映像をちょいちょいはさむのはどうしてなんだろう、何か意図があるのか・・・ないか。 やっぱり、 会社の偉いさん(スミレ)をお母さんと呼んでしまうさくら。 …

べっぴんさん今日は完全にコントでしょ?

結局、 やっぱり入社したか、さくらと健ちゃん。 あくまでも、”コネ”では無くて、正当な審査の結果で入ったのよアピールを、女子社員にしていたスミレなのでしたが、 あれ、きっと、スミレが出て行った後で、言ってそう。 『絶対にコネだよ』って・・・ 600…

マツコの知らない世界おもちゃに魅了されたお父さん

今回は、「大人もはまる、おもちゃの世界」 私も、おもちゃ大好きです。 小さい時はもちろん、大人になってもおもちゃ売り場が大好き。 トイザらスに行ったら、娘よりテンション上がってるかも。 だから、娘が生まれた時、リカちゃん人形とリカちゃんハウス…

カルテット世の旦那さんはこんなこと考えているのか・・・?

マキさんと旦那さんの、出会いから別れまでを、お互いの視点に立って、ずんずんと話を進める手法が、さすがだと思った。 相変わらずセリフにリアリティがあった、 あり過ぎて、なんだか怖くなったんですけど。 専業主婦になったマキさんは、狭い世界の中で生…

ぴったんこカンカン絶対に今年きてる俳優一生さん

ゲストは、今年イチ”きてる”俳優、高橋一生さん。 以前、「Aーstudio」に出たときに、ちょっと複雑な家庭事情を語って話題になりました。 一生さんは、五人兄弟の長男で、次男三男と四男五男と、それぞれお父さんが違う、ということ。 つまり、お母さんが3回…

リズム運動は心地いい、スマホアプリも使いようだねえ

最近、からだを動かしたくてたまらない。 いつも運動を始めては続かない自分だけに、今回はどうも本気みたい、です、と思いたい。 自分の内面を変えるのは大変だし、いや、今さらほとんど無理に近いだろう。 「考えを変えるより、行動を変えろ」、なんてよく…

べっぴんさん、えっ聞いてないことばっかりなんですけど・・・

大阪万博。 1970年。 私が2歳のときに、ヨチヨチ歩きで連れて行ったとよく聞かされたっけ。 私にその頃の記憶はない、当然だ。 でも、やっぱり「太陽の塔」を実際に見ると感動します。 やっぱり、岡本太郎は天才だ、と思わずにはいられない。 そんな時代に、…

人生にとって最大の失敗とは・・・?

新聞をやめてから、世間で起こっていることは、ほぼ、テレビとネットの情報からとなっている。 ますます、テレビ依存に拍車をかけているかも。 新聞はなくても、そんなに不便ではないことが分かった。 でも、新聞って「読む」以外に用途がたくさんあって、必…

お母さん、娘をやめていいですか?寂しいすごく寂しいそして母同士のバトルに

あのう、 ラストのバトルはギャグですか? 「ママの側にいるのが苦しいの・・・」って、一番堪えるセリフかも。 母親ってどうしても、娘や息子が気になって気になって(いらん)世話を焼きたがるからねえ。 波瑠のような見るからに若くて新米のお嬢様先生っ…

べっぴんさん若すぎる出演者とタケちゃんいつのまに・・・?

いやあ、なにもかも上手く行き過ぎている(この書き出し前にもやったかな?) さくらに健ちゃん、龍ちゃん、それぞれ進む道が決まった。 二郎ちゃんと五月も子供が産まれ、おさまるべきところにおさまった(二郎ちゃんほんまに東京ええの?)。 忠さん、喜代…

まれの再放送は絶望的・・・と昔のママ友の話

いま、ワイドショーやニュースは、トランプか、築地市場移転問題か、この人のことばっかり。←「まれ」の一子。 事の真相は詳しくは分からないけど、「まれ」に出ていた時は、明るくて可愛くて自由奔放な子って思ってた。 人気出るだろうなって。 このドラマ…

カルテットえくぼのある底意地の悪いオンナには要注意

有朱、 あの能面のような可愛い顔で、どんどん追求するようにマキさんに質問攻め、という手法。 何なんだろう、あの執拗なまでの執念。 もたいまさこ母に頼まれたから、という理由だけじゃなさそう。 ああいうマキさんのような普通の主婦(実際には違うけど…

べっぴんさん誰か止める人おらんのですか?

最近、とんと面白くない「べっぴんさん」。 なんでだろうと考えたら、すみれも、さくらも、紀夫さんも、辛気臭いんだよな。 あの、すみれのじとっとした上目遣いも最近鼻についてきた・・・ 相変わらず、お嬢様ノリのキアリス三人衆(明美さん除く)。 明美…

お母さん、娘をやめていいですか子離れは産まれたときからだね

どうしても、母の顕子目線でドラマを観てしまう・・・ 美月(波瑠)に同情はするが、感情移入できるのは、やはり斉藤由貴だなあ、私も病んでますね。 みっちゃんは実家を出て、この先一人暮らしになるか、恋人と暮らすかは分からないが、とりあえず、自立し…

筋膜リリースとバレンタインなど、2月は日が無いねえ

旦那が居た週末のせいで(なんちゅう言い方)、仕事が出来なかった(ブログの内容も薄い薄い、今日もです)。 そのしわ寄せが来ている。 朝からせっせと入力入力・・・ あ~~あ、そら肩もこるわな。 金曜日、金スマだったかな、「筋膜リリース」やってたね…

出川に元気もらった!

旦那が赴任先に戻りました。 いつも帰ったあとは、空虚。 「亭主元気で留守がいい」 でも、やっぱりさみしいな。 出川の、ニューヨーク「初めてのおつかい」 笑いました! どんどん腕上げてるね、というか、ニューヨークの人達の、「勘」の良さに脱帽。 あん…

忙しい週末、これもまた幸せ

この週末は、旦那が帰って来ているので、いつもより忙しい週末となっている。 いつもブログを書くときは一人の時が基本なので、ゆっくりと時間をかけて書けない。 なので本日は大変短め、となっております。 私の在宅の仕事は、年末から5月くらいまでがピー…

マツコの知らない世界知らなかったこんな可愛いもの

「マスキングテープの世界」 そもそも、マスキングテープとは・・・ 養生や保護などに用いる、「剥がす」ことを前提に開発された粘着テープ。略して「マステ」 粘着力が弱く、貼ったり剥がしたりしやすいのが特徴。 はてなキーワードより引用 そうだそうだ、…

スワイショウをご存知ですか?

とにかく、猫背である。 いやもう猫を通り越して、亀になっているかも。 思えば、私の猫背人生は長い。 小学生の頃の写真を見ると、遠足でクラスメートと笑って写っている姿がもう猫背になっている。 かれこれ40年になるのか・・・ 今さら治そうったって、そ…

お母さん、娘をやめていいですか、残酷な遺言

完全に母子逆転になっている。 小さい頃から、娘(波瑠)がママ(斉藤由貴)の”おもり”をしてきたんだろう。 母親から一度も認められなかった自分(斉藤由貴ね)は、結局、母親になれなかったのかな。 ありのままの自分で、母に甘えることが出来なかった。 …

めざましテレビココ調で泣いてしまった自分

めざましテレビの人気コーナー 「ココ調」 日常の気になる出来事をとことん調べる、というコーナー。 以前やっていた、 コアラのマーチの「まゆげコアラ」がどのくらいの割合で出てくるか、とか、チョコボールのエンジェルの出てくる割合は、とか、結構面白…

高校生活を謳歌している娘だが1年前は全然違ったの件

高校生活ってその後の人生に影響を与えるもんなんだろうか・・・ あ、すいません突然。 まさしく今、青春真っ只中にいる娘、高校2年生。 とにかく学校が楽しくて仕方ない。 毎日学校から帰ってきて、その日あった事を話す娘の楽しそうなこと! まあ女子なも…

土ドラ真昼の悪魔は火の粉を引きずっている

この枠のドラマはたまに面白いのをやる。 前にやってた「火の粉」も東海テレビの制作だったな。 あのユースケがめちゃ怖かった、いい人すぎて怖いって、どうしようもない・・・ 「真昼の悪魔」 原作は、遠藤周作らしい。 そういえば、遠藤周作って読んだこと…

星野源の本を読んでみたらめっちゃ良かったので紹介します

「逃げ恥」のドラマを観ていたのが、ほんの数ヶ月前だって信じられない。 あの頃から、星野源をテレビでよく見かけていた。 だからかなあ、本屋でも、やたら彼の本が平積みになっていたりする。 嫌でも目に付く(別に彼が嫌とかじゃないけど)・・・ だから…

ワイドナショー良純さんの趣味に闇を感じた

今回のゲストは、小藪さんとユアタイムの市川紗椰さんと石原良純さん。 小藪さんは、冒頭松っちゃんに、「最近守りに入ってるんちゃうか」とかまされたからか、トランプの話題になって、急に良純さんと変なバトルになってた。 無理しないでいいのに。 市川さ…

Aーstudio真面目で地道な努力家に好感度アップです!

「Aーstudio」ゲスト シンガーソングライターのmiwaさん。 私、この人を勝手に沖縄出身だと思いこんでいた、なんでだろう? 神奈川県生まれの東京育ちというバリバリの都会っ子でした。 miwaの歌を初めて聴いたのは、榮倉奈々主演の「泣かないと決めた日」の…

べっぴんさん一人で子供を育てるって大変なのよ、って??

それぞれの子供たちが成長して、子供たちの世界もそれぞれあるようで、物語は複雑になっていきます。 妊娠した五月が言う、「一人で産んで一人で育てる」と。 そんな五月に向かって、すみれが言ったセリフに、思わずズッコケた!! 「あんたがそれ言う??・…

絶対に始めたい簡単な健康法それは白湯だ

先日、「白湯」のことをちらっと書きましたが。 tanosiine.hatenadiary.com 「白湯健康法」とか「白湯ダイエット」とか、そこまでからだに良いとは知らなかった。 ただ単にからだに水分を取るのに、お水ではからだを冷やすから白湯を飲んだらいいのかな、と…

新しい出会いが怖くなった、去年のある出来事

もう2月だ、明日は節分。 お正月だなんだとバタバタしていた頃がずいぶん昔のようだ。 確か、今年の目標の一つに、「年賀状を出せる友人を作る」というのをあげたと思う。 仕事やインフルで(あ、娘は元気になり今日から学校に行っております)、何も行動を起…

モシモノふたりベッキー第二弾視聴者がザワついたシーンと健康オタク

「モシモノふたり」のベッキーとジェシカ姉妹の第二弾。 今回は、視聴者がザワついたシーンランキングの発表(これは正直どうでもいい)と、未公開映像。 前回の放送はやはり反響が大きかったようで、ベッキーにとってこの番組への出演は成功だったといえよ…

カルテット3回目すずめちゃんの過去で思い出したあの人のこと

衝撃的な過去でした。 まさかの「魔法少女」。 すずめ、という珍しい名前のせいで(20年くらい前の事件かな?)覚えている人は覚えているよね、検索したらすぐに引っかかってくる世の中。 わたしは、これを観ていて、あの事件を思い出していた・・・・・ STAP…

恐ろしいドラマです、お母さん、娘をやめていいですか?

恐ろしいドラマを観た。 「お母さん、娘をやめていいですか?」 ストーリー 娘、早瀬美月(波瑠)25歳。母、早瀬顕子(斉藤由貴)50歳。美月の中学受験や大学受験、就職の時もいつも二人三脚で頑張ってきた。美月は完璧な母のサポートで順調に育ち、今は女子…

検査検査で疲れた

今日なんとか病院まで、タクシーで行ってきました。 総合病院は、混んでいました、老人比率は高かったけどね。 からだ中にじんましんも出ていた娘。 レントゲンと血液検査と尿検査。 あっちこっち病院内を歩き回り、案の定立ってられなくなった。 ベッドで寝…