読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべてが自分にちょうどいい

メンタルが弱いので家にいてテレビばっかり。こんなんでいいのかと思いながら今日もダラダラ。お金も大事、仕事も大事、だけど、自分が楽しいことが一番。あと掃除とか関ジャニとか京都とか。

家電好き芸能人のお金事情

昨日の 「有吉ゼミ

 

家電大好き芸能人に出てた、本田武史さん。

 

元スケート選手もいろんなことしなきゃいけないんだなあ・・・と。

まあほんとに家電好きみたいだけど。

まだ小さいお子さん三人のパパさんです。

 

 

 

意外にお若いんだなと。長野オリンピックに16歳で初出場したって、そうだよねえ、長野の時は自分はとうに立派な大人だったから。

 

 

家電を買ったらその箱までも全部取っているという本田さん。

綺麗な箱はリビングに飾ってあった。

これはちょっと分かる。

アイフォンの箱とか綺麗だもんね。

思わず小物とか入れて「すてきな奥様」みたいにしたいけど、貧乏くさいから止め。

マクドナルドのフィレオフィッシュがプラケースに入っていた頃(高級感あった)そのケースを洗っておもちゃ入れに使ってた、今思い出した!

 

こういう人に家電のこといろいろ聞きたいわ、いつも電機屋の兄ちゃんの言いなりになって買ってしまうとこあるからね。

 

しかしスケートの解説者って儲かるのかね。

解説だけじゃなくプロスケーターだったりコーチだったりいろいろやってるんだろうけど。

私はこの人の解説すごい好き、聞いていて分かりやすいし。

でもあのジャンプの種類を瞬時に言えるのってすごいよねえ。

フリップとかルッツとかアクセルとかさ、何回解説読んでも理解出来ない・・・

 

女子ではやはり荒川静香の解説がいいな、冷静な判断と的確な意見、彼女の落ち着いた感が安心して聞いていられます。

やはり強い個性の伊藤みどりなんかは解説に呼ばれないのかなあ。

 

 

まあいい、本田さんのことに戻る。

一度にあんなに買い物して家計は大丈夫なのか、どうして24帖の広々リビングのある部屋に住めるのか、とか気になってます。

 

 

広告を非表示にする