読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべてが自分にちょうどいい

メンタルが弱いので家にいてテレビばっかり。こんなんでいいのかと思いながら今日もダラダラ。お金も大事、仕事も大事、だけど、自分が楽しいことが一番。あと掃除とか関ジャニとか京都とか。

TOKIOカケル、先輩ジャニーズから可愛がられる得な人

テレビバラエティ

ゲストは、亀梨和也さん。

 

なんだか久しぶりにテレビで観た気がする。

 

やはり映画の番宣であった。

 

この人を、”ごくせん”で初めて観た時、インパクトあったなあ。

それまでのジャニーズのイメージを変えた、というか、ジャニースらしくないビジュアルだったから。

 

若い頃はもっと痩せていて、トガッていた気がする。

そこがまた良かったんだろう。

 

ごくせんの後の、”野ブタ。をプロデュース”の、修二と彰で大ブレイク。

青春アミーゴ」だったけ。

 

あの当時、みんなあの歌と踊りを踊ったもんだ。

 

 

そんな、亀梨くん。

話しを聞いていると、なぜか先輩に可愛がられるそうで。

マッチや、キムタクの、大物ジャニーズといわている先輩とご飯行ったり、遊びに行ったり、と。

 

なんでだろうね・・・

 

この人は、そんなに明るいように見えないし(失礼)、積極的に先輩と絡んでいくタイプでも無さそうだし、甘えていくタイプでも無いでしょう。

 

なのに、向こうから自然と声をかけてくれて可愛がられる。

 

何か魅力があるんだろうか。

 

不思議な人だなあ。

 

また、そこが人気者となる所以なのかもね。

 

最後まで、お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。気に入って頂けたらクリックお願いします。更新の励みになります。↓

 

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村