すべてが自分にちょうどいい

メンタルが弱いので家にいてテレビばっかり。こんなんでいいのかと思いながら今日もダラダラ。お金も大事、仕事も大事、だけど、自分が楽しいことが一番。あと掃除とか関ジャニとか京都とか。

希望の道

この春、高校三年生になる娘。

 

私も子供の役員をやるのも本当に最後の年。

これを乗り切れば、予定終了。

ただ、高校生ともなれば毎年役員になる人が居ない・・・

だから当然くじ引きになるのだけど。

一昨年・昨年とくじに当たらなかった。

くじを引くのは子供達。

なので、皆、親から『絶対に当たりを引いてくるな』と言われている(もちろんウチも)。

 

じゃんけんは勝率10%の娘だけど(じゃんけんなんて五分五分じゃないの?圧倒的に弱い娘、なんで??)くじ運はどうだろ。

でも、今回は「当たり」は「はずれ」なので、どう解釈したら・・・

 

 

そういえば、

今の地に引っ越してきた次の年、小学校最後の年に役員をやったんだった(正確にはやらされた)。

 

あれ辛かったなあ・・・

 

完全アウェイの中での役員仕事。

もうガッチリと固定の仲良しが決まっていて、仲間同士で役員をやっているよう。

私がやったのは、地域の役員だったので、同じマンションとかご近所同士で固まっている。

 

そりゃあ、昨日今日来たばっかりの『誰?』状態の私が入っていける訳が無い!!

 

転勤族の多い地域を選んで引っ越したのだけど、甘かった、知り合いを増やすなら低学年のうちだ。

 

一年間、心が折れっぱなしだったなあ。

 

そんな時、聞いていた歌。

CDを整理していて出てきた、懐かしかった、そしてその頃のことを思い出した・・・

 

ザンボマスター

『希望の道』

 

 

 

tanosiine.hatenadiary.com

  

最後まで、お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。気に入って頂けたらクリックお願いします。更新の励みになります。↓

 

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

広告を非表示にする