読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべてが自分にちょうどいい

メンタルが弱いので家にいてテレビばっかり。こんなんでいいのかと思いながら今日もダラダラ。お金も大事、仕事も大事、だけど、自分が楽しいことが一番。あと掃除とか関ジャニとか京都とか。

フランケンシュタインの恋②ラジオのエピソードがよく分からない

 

 

「あなたは何者なんですか?」

 


勝手に森から連れてきて、それはないでしょう。

 


もともと人間じゃない、って言ってたじゃないの。

 


それにしても、川栄の悪態が笑えない。

 



ちょっとずつ明かされてきたフランケン深志研の生い立ち。


人間として生きていた時代に、二階堂ふみの祖母の妹?と会ったのか。


感情の高ぶりでああなるのか、なんだろなあの手の胞子は。


まさかの、”新種のきのこ”。

 


妖怪人間ベムと似てるなと思ってたら、演出の人が同じだった、音楽の使い方とか似てるもんね。




ううむ、

なかなかフランケンの可愛さとか健気さが足りません。

二階堂ふみに感情移入出来ないせいでしょうか。

 

来週、動きがありそうだね。

 

ラジオの出演者とこの先絡むのかな、それとも番組を通じてフランケンが学んで行くのかな。

 

エンディングの曲聴きたさに観る、なんてことにならないように。

 

 来週に期待します。

 

最後まで、お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。気に入って頂けたらクリックお願いします。更新の励みになります。↓

 


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村