読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべてが自分にちょうどいい

メンタルが弱いので家にいてテレビばっかり。こんなんでいいのかと思いながら今日もダラダラ。お金も大事、仕事も大事、だけど、自分が楽しいことが一番。あと掃除とか関ジャニとか京都とか。

小さな巨人⑤、昇太がまだまだ健在

三笠署長が隠した小さな証拠品、

 

まさかの署長不在時に、署長室を無断で捜すなんて、すごいドキドキなんですけど〜〜!

 


案の定、途中で戻ってくるパターンのヤツだ。


アンジャッシュ児嶋が悪いね!

 


引き返して来た三笠署長、必死でタクシー飛ばす、

 

とうとう目の前まで来た〜〜!

もう駄目かと思ったら……

 

 



なんと、

小野田課長が助け舟!

 

なぜ?


小野田て味方なの?敵なの?

 

”敵は味方のフリをする”  だったね。

 


引き出しくらいぶっ壊しゃあいいのでは?

 


5000の証拠品の中からたったひとつを見つける、気が遠くなるね。
名簿見ながら一個一個チェック?まじか。

 

 


香坂『ここでは立場の違いは関係ない、ここにいる全員が同じ使命を持つ同じ警察官、我々は犯人逮捕に向けて必ず証拠品を見つけ出す!、使命を果たそう』

 

皆んな『はいっ!』

 


みんなのやる気を起こさせる名人だね。

 


イムリミットまで五分。

まだ見つからない。

 


そしてタイムリミットの5時……

 

あああ、あかんかったか、

 

 

と、


なんと、ありました!

 

ピッタリちょうどに。

 

さすが山田!

 

 


家庭では弱い立場の香坂、まるで中村主水だね。

 


そして来週からスミレの出番は多くなるのかな。

 


警察のメンツのために三笠は無罪。
もっと裏に大きな組織があるのか。

 


香坂のお父さんが絡んでるのか。

 

次回から、

豊洲署編。

 


和田アキ子梅沢富美男、ユースケ、悪い奴ばっかじゃん!

 

それにしても、

長谷川さんのバランスの取れたスタイルに見とれております。

今回、モデル並みの人多くて、

昇太さんと並んだとき、かわいそうになる・・・

 

最後まで、お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。気に入って頂けたらクリックお願いします。更新の励みになります。↓

 


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

広告を非表示にする