すべてが自分にちょうどいい

メンタルが弱いので家にいてテレビばっかり。こんなんでいいのかと思いながら今日もダラダラ。お金も大事、仕事も大事、だけど、自分が楽しいことが一番。あと掃除とか関ジャニとか京都とか。

大切な人が近くにいる、そんな日常

三連休、旦那が帰ってきている。相変わらず張り切って(自分なりに)料理を頑張ったり、いわゆる”いい嫁さん”を演じたり・・・えっ?

 

旦那が単身で行ってから一年ちょっと、すっかり日中、娘以外とは誰とも会話しない生活が普通になりつつあるけど。旦那が帰ってきたら、なんだかんだといろいろ話すのでそれだけでストレス発散になっているのかも。

 

二人で買い物に出掛けたり、テレビを観たり、昼寝をしたり。そんな日常がとても自分には大事だったんだなと感じたり。普通の日常を送る、ということのなんと有難いこと、幸せなことか。

 

相変わらずあまり眠れない日々だけど。でもいまの悩みやしんどいことを話すことでだいぶ楽になってきた。自分が出来る(範囲の)ことしか自分には出来ない。いつも何かに追い立てられて自分で自分を追い込む癖がある。

 

気ばっかり焦ってしまう自分。肩の力を抜こう、と思う。

 

tanosiine.hatenadiary.com

 

 

最後まで、お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。気に入って頂けたらクリックお願いします。更新の励みになります。↓

 


にほんブログ村


にほんブログ村

 

 <