すべてが自分にちょうどいい

メンタルが弱いので家にいてテレビばっかり。こんなんでいいのかと思いながら今日もダラダラ。お金も大事、仕事も大事、だけど、自分が楽しいことが一番。あと掃除とか関ジャニとか京都とか。

また保険で悩む

娘のかんぽ保険の満期により、このさい家の保険を見直すことにした。

 

うちは貯金が無くて持ち家も無いので、毎月の保険の額は多い方だと思う。まだまだ娘にお金が掛かるので、旦那に何かあったら、娘と二人路頭に迷うから。私がまともに働けたらいいのだけどね。

 

いま入っている保険は、

積み立て型の保険、夫婦とも

掛け捨ての医療保険、夫婦とも

掛け捨てのがん保険、夫婦とも

家族収入保険(死亡保障)旦那分

 

合計7つ。入りすぎ?

保険料は毎月3万弱、そのうち14000円は積み立て保険、後は掛け捨て。

 

かんぽ生命が終わったことで、案の定、郵便局のお姉さんに新しい保険を提案されたことは、先日の記事で書いた。自分のことを"保険マニア"と言い、いろんな保険会社に話を聞いたり、「○けんの窓口」に客のふりして保険の見直しを聞きに行ったり、と勉強熱心に思えた。

 

彼女に見直しをお願いしてみた。

 

いまの保険は、掛け捨てが多いのが勿体ないという。あと、医療保険の内容がイマイチだそう。まあ、そうだろうけど、我が家のように保険にかけるお金の余裕がなく年齢も40半ばを過ぎていたし(当時)、今から貯蓄型の保険に入ったとて、掛ける年数が少ないのだから、保険料はぐっと高くなるのだ。

 

今回も、彼女は貯蓄型の保険を勧めてきた。

 

しかし、保険料が夫婦あわせて4万弱。払えるか〜〜!

 

私が渋っていると、

「奥さん働いてますよね。頑張って稼いで払って下さい」とぬかしやがった。そらお金あったらいくらでも入ってやるよ。

 

内容は悪くはなかったけど、やっぱり無理してまで保険に入らなきゃいけないのか?それより貯蓄に励む方がいいのではないのか。

 

また迷い出した。

 

ネットでも調べてはいるが、結局ネットでも正しい情報かどうか分からない。

あと、保険こそ、その人の資産や家族構成、収入や考え方により、一人一人選択肢はたくさんあるように思う。

 

何が正しいかは、その人による。

そして未来は誰にも分からないのだ。

 

あああ、また宿題が増えた。でもこの郵便局の保険は入らないだろうなあ。

 

 

tanosiine.hatenadiary.com

 

最後まで、お読みいただきありがとうございます。 ランキングに参加しています。気に入って頂けたらクリックお願いします。更新の励みになります。↓


にほんブログ村


にほんブログ村