読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべてが自分にちょうどいい

メンタルが弱いので家にいてテレビばっかり。こんなんでいいのかと思いながら今日もダラダラ。お金も大事、仕事も大事、だけど、自分が楽しいことが一番。あと掃除とか関ジャニとか京都とか。

ごちそうさん、畑は世の中と似ている

戦争が終わった・・・

 

何も無くなった大阪に戻ってきため以子。

 

とにかくここで皆が帰ってくるのを待ちたかった。

 

でも、疎開先からもらってきた、野菜や種芋を、全部盗まれてしまった。

和枝さんや、希子ちゃんに疎開先へ戻れと言われても動かないめ以子。

強いなあ。

 

芋を安く買って、油で揚げて、塩で味付けした”うまいもん”。

 

これをきっかけに商売を始める。

 

源ちゃんやうますけさんも戻ってきて、賑やかになってきた。

 

 

そして、泰助の帰還。

 

涙を流しながら、泰助を抱きしめるめ以子。

 

ああ良かった・・・

 

活男の戦死を聞かされた泰助。

その夜、

 

泰助「お母さん・・・

 

め以子「なんや、寝付けんかったん?

 

泰助「僕が行った後、あそこでどないしてたん?

 

め以子「どうしてた、て、畑やっとったよ。・・・・・あのなあ、活っちゃんの戦死公報がきたんや。紙一枚のことやさかい、ほんまかどうか分からん思うで。

 

泰助「うん・・・

 

め以子「それからは、ひとりで畑して、ひとりでご飯食べてた・・・畑てなあ、世の中なんよ。普通に手入れしてるつもりでも、なんで~~?てことが起こるんよ。お母ちゃんの世話なんか、”おおきいとこ”では、関係無いんや。無力やなあ~~って・・・どないしたら、こんな風にならんかったんやろか、そんなことばっかり考えてた

 

泰助「答えは出たん?どないしたら、良かったかって

 

め以子「笑われても、怖あても、言わなあかんことは、言わなあかん。おかしい思たら、言わなあかん。これは、無力な大人の責任や。偉い人はそれを言わせなあかん

 

 

 

普通に生活していても、避けられないことがある。

 

思いがけずに降りかかる災難もある。

 

人間はそういう時、無力なんだなあ。

 

でも、そこからが大事なんだろう。

 

『言わなあかんことは、言わなあかん』

め以子の強さに憧れるなあ・・・

最後まで、お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。気に入って頂けたらクリックお願いします。更新の励みになります。↓

 

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

 

広告を非表示にする