すべてが自分にちょうどいい

メンタルが弱いので家にいてテレビばっかり。こんなんでいいのかと思いながら今日もダラダラ。お金も大事、仕事も大事、だけど、自分が楽しいことが一番。あと掃除とか関ジャニとか京都とか。

もっと、自分を好きになろうクロワッサン

クロワッサン40周年特別企画③。

 

 

 

きれいな人を思うと、見た目の美しさはもちろんのこと、自分に自信を持っていること、自分を愛していることが、表情や姿勢、使う言葉など随所から伝わります。

いつまでも美しくありたいと願うなら、まずは気持ちから。この特集では、自分を好きでいることときれいでいることの関係性について掘り下げていきます。

 

 

表紙が、

嵐の相葉くんだったから、ちょっと買うの恥ずかしかったぞ。

 

 

クロワッサンは、たまに買う雑誌。

特集によっては立ち読みで済ましたり(これがほとんど)、健康特集とかは買うことが多いけど。

 

今回は、

タイトルから興味あったけど、立ち読みで済ませようかと思って読んでいたら、加賀まり子さんの記事で、”買い”を決定づけました。

 

 

 

昔の自分は好きですか?との問いに、

『一分一秒、過去のこと、今の自分しか興味ありません』とキッパリ。

 

カッコよすぎませんか・・・

 

 

加賀まり子と言えば、

最近(でもないけど)では、「花より団子」の司の母ちゃんの印象が強いけど、

もっと昔は、バラエティで、さんまがよく絡んでいて、『怖いオバハン』っていじってたね。

 

自分にも他人にも厳しいイメージがあったけど、

年取って多少丸くなってきたのかな。

 

 

 

 

『神様に好きな歳に戻してあげるって言われても、いまが一番いいわね』とスッパリ言い切る、73歳・・・

ほんとに素敵な女性だよねえ。

うちの母親とほとんど変わらない歳だけど、あまりの違いに愕然とするわ。まあ境遇や生い立ちも全く違うのだから当たり前だけどさ。

 

 

好奇心旺盛で、なんでも前向きで積極的。

 

『プライドって私の中では意味がないのね。興味を持ったらとにかく何でも扉をノックする。会いたい人には会いに行く。知らないことには挑戦してみる。自分から一歩踏み込んでいかないと何も始まらないでしょ』

 

この言葉にやられました・・・

 

そうだわ、私も昔は好奇心旺盛で、

興味を持ったら何でも始めたし、始められた。

 

人見知りはあったけど、

もっと動いていた気がする。

 

もうすぐ50に手が届く。

 

50までに何か始めたいし、何か見つけたい。

 

自分から動いてみないと何も起きない。

 

とりあえず、ヨガの無料体験でも行ってみようか。

 

 

 

最後まで、お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。気に入って頂けたらクリックお願いします。更新の励みになります。↓


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

広告を非表示にする